本文へジャンプメニューへジャンプ

調布・府中エリア

※料金、開館時間等は事前に各施設へお問い合せのうえ、おでかけ下さい。

美術館・博物館

調布市武者小路実篤記念館

実篤が昭和30〜51年まで、晩年の20年間を過ごした邸宅(現:実篤公園)の隣接地に開館。実篤の本、絵や書、原稿や手紙、実篤が集めていた美術品などを所蔵し、随時実篤に関わるテーマで企画展も開催される。実篤の本や縁の深い作家・画家の著書を閲覧できるコーナーも。

調布市武者小路実篤記念館

交通/仙川駅またはつつじヶ丘駅下車徒歩10分
Tel/03-3326-0648

http://www.mushakoji.org/

▲ページトップへ

府中市美術館

さわやかな緑と光あふれる「府中の森公園」の中で、ゆったりとくつろげる美術館。
企画展覧会・常設展示室のほか、公開制作、ワークショップなど、美術を身近に感じられる活動も行っている。

府中市美術館

交通/府中駅から「多磨町」行ちゅうバス 「府中市美術館」下車、または東府中駅下車徒歩17分
Tel/042-336-3371

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/

▲ページトップへ

府中市郷土の森博物館

府中の縮図として作られた約14ヘクタールのフィールドミュージアム。博物館・常設展示室では、府中の風土や歴史を子どもにも分かりやすく伝えてくれる。併設のプラネタリウムは直径23メートル、マルチサウンド音響の大迫力で、日本最大級。

府中市郷土の森博物館

交通/分倍河原駅から「郷土の森総合体育館」行バス「郷土の森正門前」下車すぐ
Tel/042-368-7921

http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

▲ページトップへ

JRA競馬博物館

ロボットホースにまたがりジョッキー気分が味わえる「ライディングビジョン」や「レーシングシミュレーション」など体験型のアトラクションが多い競馬のミュージアム。展示エリアでは、360度の立体全周映像上映の他、顕彰馬や顕彰者の栄誉を称える競馬の殿堂、国内外の競馬の歴史などを分かりやすく展示、解説している。

JRA競馬博物館

交通/府中競馬正門前駅下車徒歩5分
Tel/042-314-5800

http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/K/K01.html

▲ページトップへ

京王ナビへ