本文へジャンプメニューへジャンプ

聖蹟桜ヶ丘・京王八王子・高尾山口エリア

※料金、開館時間等は事前に各施設へお問い合せのうえ、おでかけ下さい。

美術館・博物館

TAKAO 599 MUSEUM

「展示スペース」「映像スペース」「くつろぎスペース」の3つのゾーンで構成され、高尾山の豊かな自然や生態系を紹介します。高尾山の標高599mにちなんで名付けられたミュージアムで、高尾山の魅力を心ゆくまで堪能しませんか。

トリックアート美術館

交通/高尾山口駅下車徒歩5分
Tel/042-665-6688

http://www.takao599museum.jp/

▲ページトップへ

トリックアート美術館

「あたかも本物が存在する如く」をテーマにしたトリックアート美術館は、人間の錯覚を巧みに利用し「だまされる快感」を追求した遊びの美術館。今までの美術館の概念を捨て去り、「錯覚と現実」の一瞬の、「心もよう」を楽しむ為に生まれたので、ご家族、友人同士、カメラを片手にワイワイ、ガヤガヤ大騒ぎで楽しめる。

トリックアート美術館

交通/高尾山口駅下車徒歩1分
Tel/042-667-1081

http://www.trickart.jp/

▲ページトップへ

コニカミノルタサイエンスドーム(八王子市こども科学館)

「遊びながら子供達の科学する心を育てる」をテーマに様々な実験装置や展示が並ぶ。プラネタリウムは全天いっぱいに迫力あるコンピュータ・グラフィックスの映像で宇宙旅行のような気分。また、四季折々の星座解説も。パソコンや工作などの各種教室、実験ショーなども開かれている。

サイエンスドーム八王子

交通/京王八王子駅から創価大学循環(八日町経由)・みつい台方面行きバス「サイエンスドーム」下車徒歩2分
Tel/042-624-3311

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/003/p011705.html

▲ページトップへ

絹の道資料館

「絹の道」は、幕末から明治にかけての生糸商人たちが各地から横浜へ輸出のため生糸を運んだ道で、一部が当時のまま残っている。館内には地元鑓水商人の隆盛ぶりや養蚕・製糸の道具を展示。付近にも当時をしのぶ文化財が点在している。

絹の道資料館

交通/橋本駅から多摩美大前経由「南大沢駅」行バス、または南大沢駅から多摩美大経由「橋本駅」行バス「絹の道入口」下車徒歩10分
Tel/042-676-4064

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/003/005/p015671.html

▲ページトップへ

京王ナビへ