あいぼりー103号
2/24

 日曜の昼下がり。どこか少し遠くへ出かけたい気持ちと爽やかな陽気に誘われ、向かったのは街中の小さな牧場・磯沼ミルクファーム。 牧場の小屋にはつぶらな瞳の牛たち。一方、小高い丘にある牧草地では牛や羊が美味しそうに草を食む。その風景がヨーロッパの田舎を旅していたときにバスから見えた眺めと似ていて、一瞬、都内にいることを忘れてしまった。 牧場での楽しみの一つといえば、搾りたてのミルクで作られたヨーグルトやチーズなどを食べること。この日も多くのお客さんができたてのモッツァレラチーズを美味しそうに頬張っていた。そういえば、北スペインの牧場にあるチーズ工房でも、濃厚で少し渋みのあるチーズを食べたっけ。 帰り際、道ばたに咲いていた花に季節を感じてカメラを向けると、なんてことない道がいつもより美しく見えた。道中でも色々な発見があるのが旅のおもしろさ。少し足を延ばしてみたら、思いがけず旅心をくすぐられる日曜になった。普段何気なく歩いている町にふと異国情緒を感じ、海外旅行気分を味わう「妄想トリップ」。世界中を旅してきた旅ガール・たじはるが京王線で行く「妄想トリップ」へあなたをいざないます!広い牧場では全体を写そうとすると、牛がわかりにくく、ただの空き地のように写ってしまう場合も。そんなときは、遠くから望遠レンズを使って撮影するのがベター。全体を撮る場合は、撮りたいポイントが逆光にならないよう時間帯に気をつけて。SPOT DATA※体験教室などを希望される場合はご予約をおすすめします磯沼ミルクファームB八王子市小比企町1625T☎042・637・6086旅ガール・たじはるのvol.2旅人・フォトグラファー・ライターすべてを担う新しい職業、“トラベルフォトライター”としてオリジナリティのある記事をさまざまな媒体で発信。著書に、『旅ガール、地球3周分のときめき』(廣済堂出版)。インスタグラムアカウント @haruka_tajima も人気。TAJIHARU(たじはる)2ivory 2017 July

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る